ここからメインメニュー

  • 献血って?
  • 献血のできるところ
  • 患者さんに届くまで
  • 医療機関の皆さまへ
  • 血液センターのご案内
  • 職員採用情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

医療関係者の皆さまへ

ホーム 医療関係者の皆さまへ よくあるご質問 血液製剤と他の薬剤との混注について

血液製剤と他の薬剤との混注について

輸血用血液製剤は単独使用が原則です。輸血用血液製剤と他の薬剤の混合により、物理的あるいは化学的変化が生じ、血液製剤に溶血や凝固等を引き起こすことがあります。
例えば、カルシウムを含む輸液製剤と血液製剤を混合すると、凝固系が活性化されフィブリンが析出して血液製剤が凝固する場合があります。
薬剤との混合でどのような配合変化があるかはわからないので、輸血用血液製剤と他の薬剤の混合は避けてください。

本文ここまで