ここからメインメニュー

  • 献血って?
  • 献血のできるところ
  • 患者さんに届くまで
  • 医療機関の皆さまへ
  • 血液センターのご案内
  • 職員採用情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

よくあるご質問

ホーム よくあるご質問 さい帯血バンク/骨髄バンク

さい帯血バンク/骨髄バンク

【Q】ホームページで紹介している病院以外でさい帯血を提供できますか?
【Q】さい帯血を提供できる病院をふやす予定はありますか?

ホームページで紹介している病院以外でさい帯血を提供できますか?

現在のところは札幌市内の6カ所の病院に限定してさい帯血採取をお願いしております。
さい帯血採取協力病院 はこちら

さい帯血を提供できる病院をふやす予定はありますか?

残念ながらさい帯血採取病院を増加させる計画はありません。
さい帯血バンクでは出産と同時に移植の細胞そのものを提供していただきます。移植用のさい帯血は厳重な管理の下で凍結保存することが必要で、単に冷凍庫に入れればよいわけではありません。ひとつのさい帯血を保存するのに4時間以上の作業が必要で、しかも採取後24時間以内に凍結しなければなりません。したがって一日に2~4件のさい帯血を凍結保存するのが限界です。
また、さい帯血の採取は一定のルールに基づいて行われなければいけないため、指定の各病院にはあらかじめ採取方法等を説明し、ご理解いただき、その上でさい帯血の採取を行っていただいております。このため指定病院で、ご理解の得られた妊婦さんからのみ無提供していただく方法を取っています。ご理解下さい。

 骨髄バンクに関するお問合せは下記にお願い致します

骨髄移植全般      公益財団法人 日本骨髄バンク
ボランティア団体  北海道骨髄バンク推進協会
ドナー登録など    造血幹細胞移植情報サービス(骨髄バンク・さい帯血バンク ポータルサイト)

本文ここまで

ここからサブメニュー

よくあるご質問

  • はじめての献血
  • ひまわりCROSSメールクラブ
  • 200mL献血について
  • 献血バスを呼ぶ
  • 患者さんの声
  • 献血のなかま
  • 感染症検査通知を受けられた方へ
  • さい帯血バンク 骨髄バンク
  • 見学コーナー
  • 献血セミナー実施のご案内
  • 北海道赤十字血液センター公式Facebook
  • 北海道赤十字血液センター公式LINE@

サブメニューここまで