ここからメインメニュー

  • 献血って?
  • 献血のできるところ
  • 患者さんに届くまで
  • 医療機関の皆さまへ
  • 血液センターのご案内
  • 職員採用情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

献血のなかま

平成27年6月

JAIFA 札幌協会 様

協力日:平成27年6月15日

生命保険会社の枠を越えたご協力
社会貢献活動の一環として、年に2回、生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会(JAIFA)札幌協会の皆様のご協力により、札幌のサンメモリアビルにて献血を実施しています。
JAIFAのご担当者様には、献血の待ち時間を短縮させるために事前予約を取るなどの対策をしていただいたほか、当日は1日中献血者の誘導などをしていただきました。また、会員の皆様への協力依頼として、電話での連絡およびFacebookで献血人数や混雑状況の投稿をしていただいたおかげで、生命保険会社17社から89名ものご協力をいただきました。
今後も患者さんへ安定的に血液をお届けできるよう皆様のご協力を宜しくお願い致します。

中井聖建設株式会社 様

協力日:平成27年6月10日

関連企業へ呼掛けいただく!
今年で50周年を迎えた、札幌市白石区にある中井聖建設株式会社様です。
午前中は本社での実施、また午後は安全大会に併せて札幌コンベンションセンターで実施しました。午前中は隣のホンダカーズ札幌中央さんを中心に取引先の方にもたくさんお声掛けをして下さり22名のご協力をいただき、午後は安全大会に参加された会社の方へ社長自ら呼掛けをしていただいたお陰もあり、22名の方にご協力を得ることができました。
毎回周辺の企業等に呼びかけをしてくださり献血の輪を広げていただいていること、また今回はご協力者にアイマスクも提供いただいたことに感謝申し上げます。

株式会社アスカ運輸 様
札幌中島ライオンズクラブ 様

協力日:平成27年6月7日

積極的な社会貢献活動
毎年6月第一週の日曜日に開催されるアスカ運輸グループ社員総会に昨年から併せて献血のご協力をいただいています。
献血実施に際しては、札幌中島ライオンズクラブ様からの処遇品ご提供などのご支援をいただき、また献血バスの駐車場所や受付場所についてはルネッサンスサッポロホテルの全面的な協力のもと円滑に行われました。
当日は、アスカ運輸グループおよび関連企業を中心として22の企業から65名ものご協力をいただきました。
アスカ運輸様は、東区中沼にある会社事務所前において、毎年1月にも献血バスでご協力いただいており、また血液センターへ献血案内用の看板もご提供いただくなど、血液製剤の安定供給に多大なる貢献を賜っています。

札幌プリンスホテル 様

協力日:平成27年6月3日

社内電話での呼びかけ
札幌市中央区にそびえ立つ円柱の建物が印象的な札幌プリンスホテル様、年に2回献血を実施させていただいています。
献血日当日には、ご担当されている方が社内電話で従業員へ呼びかけをしていただいています。ご協力くださった従業員の皆様は、宴会準備の合間を利用するなどのやりくりをして来ていただき、この日は合計25名(近隣企業様5名を含む)のご協力をいただきました!
今後も定期的なご協力をお願い致します!

札幌リハビリテーション専門学校 様

協力日:平成27年6月2日

課外授業で血液センター見学
毎年新入生の皆さんには授業の一環で献血セミナーに参加していただいています。献血した血液が患者さんに届くまでの工程を見学したり、献血の必要性に関する話を聞いて、お友達同士感想を言いながら楽しく参加してくれました。
セミナー後にはたくさんの学生さんが献血協力に手を上げてくれて、若さあふれる力強さを感じました。
成分献血の緊急不足時にはいつも助けてくれる頼もしい皆さん。これからも血液センターでお待ちしています!

北海道トラックターミナル株式会社 様

協力日:平成27年6月2日

企業から企業 人から人 命の輸送が始まる
札幌市白石区の流通センター内にある北海道トラックターミナル株式会社様のご支援をいただき、今回初めて献血を実施いたしました。
きっかけは、札幌すすきのライオンズクラブよりご紹介をいただき、札幌大谷地流通センター連絡協議会様のご協力のもと実現しました。
当日は、社長自ら近隣企業への呼び掛けとクラブ会員から知り合いの方への案内もあり、合計29名のご協力をいただきました。
北海道の物流の拠点である流通センターが献血で繋がる命の拠点にもなることを今後も期待されるところです。

岩橋印刷株式会社 様

協力日:平成27年6月1日

思いやりの心を献血にうつして・・・
本日ご協力いただいたのは、今年で創業93年目と長い歴史をもつ岩橋印刷株式会社の皆さんです。
実は!現在北海道内で使用している献血告知用ポスターは、こちらで印刷されたものです。
献血は20年以上前から年2回、継続して実施いただいております。
今回は月初めの「1日」「月曜日」というお忙しい状況の中、社内放送により複数回呼びかけていただいたおかげで2時間の短い時間でしたが多数のご協力をいただきました。
これからも献血の継続をどうぞよろしくお願いいたします。

 
 

本文ここまで