ここからメインメニュー

  • 献血って?
  • 献血のできるところ
  • 患者さんに届くまで
  • 医療機関の皆さまへ
  • 血液センターのご案内
  • 職員採用情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

献血のできるところ

ホーム 献血のできるところ 新さっぽろ献血ルームからのお知らせ ☆新さっぽろ献血ルームより2月のお知らせ☆

☆新さっぽろ献血ルームより2月のお知らせ☆

 2月は寒さが一段と厳しくなる季節ですが皆様、体調はいかがですか?
今月は札幌の風物詩、雪祭りが始まり、千歳の氷濤まつりなど道内各地で雪をダイナミックに使ったイベントが開催されます。それを見に、本州や海外からたくさんの観光客で溢れ賑わいを見せる季節でもありますね。観光を兼ね、献血に来てくださる方や、全国各地の献血ルームを巡る旅人の方もいらっしゃいます。観光に来た際はぜひ新さっぽろ献血ルームに足を運んでいただければとおもいます。


 さて、2月3月は若年層献血強化月間です。少子高齢化社会、若い世代の人口が減る一方で、輸血を必要とする高齢者の割合はますます増えるため、若年層の皆様の献血へのご協力が必要です。また、赤血球は21日間、血小板は4日間と長期保存できず、患者さんに安定して血液を届ける為には皆様の継続的な献血が必要不可欠です。
 10代20代の若者の献血しない理由が「痛そう」「注射が怖い」「時間がかかりそう」
400ml献血は【受付】→【検査】→【採血】→【休憩】も入れておよそ40分、(土日祝日混雑時は60分程度かかることもあります)針を刺している時間は5分~15分程度です。チクッとした痛みはありますが、少しの勇気があれば乗り越えられるはずです。友達同士で行けば、怖さも半減しますし、勇気もでますよね。
仲の良いお友達、家族、大切な人とぜひ足を運んでください。あなたの勇気が患者さんを救う力になります! 皆様のご協力お待ちしています!! 

 ☆今月の定休日☆

 2月20日(火)はduo定休日の為、お休みさせていただきます。ぜひ、平日のご協力もお願い致します!



本文ここまで